ポケットに文庫本を

アクセスカウンタ

zoom RSS 2015-3月読書リスト

<<   作成日時 : 2015/03/31 20:55   >>

トラックバック 0 / コメント 0

今月は4冊でした。

−−−−−

<2015-3月読書リスト>
※感想をアップしてあるものはリンクを貼ってあります。

01 アクロイド殺し / アガサ・クリスティー (満足度5 ★★★★★) <再>

02 陰の季節 / 横山秀夫 (満足度2 ★★)

03 人間の証明 / 森村誠一 (満足度3 ★★★

04 舟を編む / 三浦しをん (満足度4 ★★★★



読了    4冊(うち再読1)
購入   13冊
積読 +10冊


−−−−−−−−−−

※画像クリックでamazonのページへ



01 アクロイド殺し / アガサ・クリスティー (満足度5 ★★★★★) <再>


「来月は意識して以前から読んでいる作家の本を読む」と書いたにもかかわらず、最初の「アクロイド殺し」こそ、久々のクリスティー作品でしたが、あとの3冊はそうではありませんでした。

それにしても、本当に久しぶりのクリスティー作品でしたが、やっぱり面白い! 現代のものと比べると、スピード感が全く違いますが、それが逆に心地よく、ゆったりと作品世界に浸れました。

−−



02 陰の季節 / 横山秀夫 (満足度2 ★★)

「陰の季節」は先月読んだ「64」へ続くD県警シリーズの第一作ということで、登場人物などを忘れる前にと思い、続けて読んでみましたが、「64」で感じた警察内部の抗争に対する嫌悪感だけが詰まった短編集で、全く感情移入できませんでした。

このシリーズはあと2冊あって、すでに購入済ですが、どうにも読む気が起こらないのですが、ここで読まないと永久積読になりそうなので、どうしようか思案中です。

−−



03 人間の証明 / 森村誠一 (満足度3 ★★★

「人間の証明」は、森村誠一の作家生活50周年記念で復刊されたとのことで、昔見た映画の記憶がなつかしくて、読んでみることにしました。内容的には「まあ、こんなもんか。」という程度でしたが、長い間、かすかな記憶として存在していた作品をようやくクリアできたという意味で満足です。映画もレンタルして見ましたが、それなりに楽しめました。同時に復刊された「野生の証明」も購入して、今はそれを読んでいますが、こちらも読み終えたら映画も見る予定です。

−−



04 舟を編む / 三浦しをん (満足度4 ★★★★

そして、読むのを楽しみにしていた「舟を編む」。

実は映画版を先にテレビで観ていたので、ストーリーはわかっていたのですが、それでも辞書作りの特殊な世界を充分に楽しむことができました。こちらも、読み終わってからもう一度映画を見たのですが、いつ見ても辛気臭い雰囲気の漂う松田龍平のハマリ役な気がしました。奇しくも、「人間の証明」には松田優作が出演していて、親子作品を続けて見ることになりました。

4月はもう少し多く読みたいと思いますが、さて、どうなりますか。



※ブログ内の関連記事(2015-月間読書リスト)

2015-01月読書リスト
2015-02月読書リスト
2015-03月読書リスト
2015-04月読書リスト
2015-05月読書リスト
2015-06月読書リスト
2015-07月読書リスト
2015-08月読書リスト
2015-09月読書リスト
2015-10月読書リスト
2015-11月読書リスト
2015-12月読書リスト


※ブログランキング(本・読書)に登録しています。
画像:人気blogランキング(本・読書)へ
↑↑読書ライフの参考になりましたら、応援のクリックをお願いします。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
※コメントは承認制に変更いたしました。
(反映されるまでに時間がかかることがありますが、ご了承下さい。)

人気ブログランキング

画像:人気blogランキング(本・読書)へ
★ 人気ブログランキング(本・読書)に登録しています。
2015-3月読書リスト ポケットに文庫本を/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる