ポケットに文庫本を

アクセスカウンタ

zoom RSS 2015-11月読書リスト

<<   作成日時 : 2015/11/30 15:16   >>

トラックバック 0 / コメント 0

案の定…、11月は2冊でした。

−−−−−

<2015-11月読書リスト>
※感想をアップしてあるものはリンクを貼ってあります。

01 小説太平洋戦争(5) / 山岡荘八 (満足度4 ★★★★

02 櫻子さんの足下には死体が埋まっている 4 / 太田紫織
(満足度4 ★★★★



読了    2冊(うち再読0)
購入    7冊
積読  +5冊


−−−−−−−−−−

※画像クリックでamazonのページへ



01 小説太平洋戦争(5) / 山岡荘八 (満足度4 ★★★★


8月から読み続けている太平洋戦争の戦記ものも、第5巻となり、いよいよ終戦直前の沖縄戦。現在の沖縄の状況を思うと、ここが始まりなのだと胸が痛みます。読み進めるのが辛い記述が多く、一度に多くのページを進むことが出来ず、かと言って、他の本を読むには気分が重すぎて、とうとう今月は2冊となってしまいました。

読書数が減ってしまったのは残念ですが、それと引き換えにしても、有益な読書体験をしているのだと納得できるだけの内容だと思います。あと1冊で太平洋戦争の全貌らしきものがわかると思うので、年内には完結させたいと思います。

−−



02 櫻子さんの足下には死体が埋まっている 4 / 太田紫織
(満足度4 ★★★★


櫻子さんシリーズを読み始めたのは、大好きな北海道が舞台であることが全てで、正直、あまり期待していなかったのですが、それに反して、徐々に面白くなってきました。

基本的に、1話完結の短編集ですが、読後の余韻が良いものが多く、平均以上の満足感が得られています。

前作までに徐々に明らかになってきた櫻子さんの家庭の秘密?ですが、本当に「徐々に」という感じで、依然としてほのめかしの域を出ません。ただ、「こういうことなのかも?」と、読者の想像をかきたてるような提示もあり、次へ読み進めたいという原動力になっている気がします。

アニメも全12回の放送のうち8回分が終了し、12月の4回を残すのみとなりました。現在刊行されている中から、アニメ化しやすい話をピックアップして放送されているようですが、

11月に放送されたのは、

第伍骨 呪われた男(後編) (第3巻より)
第陸骨 アサヒ・ブリッジ・イレギュラーズ (第7巻より)
第漆骨 託された骨(前編) (第3巻より)
第捌骨 託された骨(後編)((第3巻より) でした。









アニメ「櫻子さんの足下には死体が埋まっている」公式サイト

何故か第7巻の「アサヒ・ブリッジ・イレギュラーズ」が早い段階に組み込まれてしまい、まだ、そこまで読み進めていない私としては、読み終わるまでおあずけです。

12月の放送は、すでに告知されている

第玖骨 お祖母ちゃんのプリン (第3巻より)

までわかっていますが、あと3話が何になるのか気になります。今のところ、アニメでの櫻子さんの秘密のほのめかしは、ほんの少しなので、12月に一気に最後まで行くのは無理な気がします。

そもそも私が、現時点(8巻)で書籍の中で秘密がどこまで明らかになっているかがわからないので何とも言えませんが、書籍の進行に合わせて、アニメも続編があるのではないでしょうか?

−−

来月は「小説太平洋戦争」を全6巻、完読できますように!



※ブログ内の関連記事(2015-月間読書リスト)

2015-01月読書リスト
2015-02月読書リスト
2015-03月読書リスト
2015-04月読書リスト
2015-05月読書リスト
2015-06月読書リスト
2015-07月読書リスト
2015-08月読書リスト
2015-09月読書リスト
2015-10月読書リスト
2015-11月読書リスト
2015-12月読書リスト


※ブログランキング(本・読書)に登録しています。
画像:人気blogランキング(本・読書)へ
↑↑読書ライフの参考になりましたら、応援のクリックをお願いします。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
※コメントは承認制に変更いたしました。
(反映されるまでに時間がかかることがありますが、ご了承下さい。)

人気ブログランキング

画像:人気blogランキング(本・読書)へ
★ 人気ブログランキング(本・読書)に登録しています。
2015-11月読書リスト ポケットに文庫本を/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる