ポケットに文庫本を

アクセスカウンタ

zoom RSS 堂場瞬一 / 著作リスト 1

<<   作成日時 : 2010/09/01 03:00   >>

トラックバック 0 / コメント 4

堂場瞬一の著作(シリーズミステリー)リストです。

※ 堂場瞬一の著作(その他のミステリー)リストはこちら
※ 堂場瞬一の著作(スポーツもの・その他)リストはこちら
※ 年代順の一覧
堂場瞬一の100冊 (1〜46)
堂場瞬一の100冊 (47〜100)

本の画像は、文庫があるものは文庫、無いものは単行本を表示。
画像をクリックするとAmazonのページ、
画像下の書名をクリックすると、ブログの感想ページが開きます。

★の色は私の満足度で、

は、最高に面白かった!大満足!
は、かなり面白かった!満足!
は、普通に面白かった。まあ満足
▼は、あまり面白くなかった。やや不満
×は、全然面白くなかった!不満!
□は、未読
■は、既読だが、未評価のもの

このブログの紹介他、詳しくは「はじめに」をご覧下さい。


<刑事・鳴沢了シリーズ>

   
(左から)
雪虫 / 中公文庫
破弾 / 中公文庫
熱欲 / 中公文庫
孤狼 / 中公文庫

   
(左から)
帰郷 / 中公文庫
讐雨 / 中公文庫
血烙 / 中公文庫
□ 被匿 / 中公文庫


   
(左から)
□ 疑装 / 中公文庫
□ 久遠(上) / 中公文庫
□ 久遠(下) / 中公文庫
□ 七つの証言 - 刑事・鳴沢了外伝 / 中公文庫


<捜査一課・澤村慶司シリーズ>

  
(左から)
逸脱 / 角川文庫
□ 歪 / 角川文庫
□ 執着 / 角川文庫

<警視庁失踪課・高城賢吾シリーズ>

    
(左から)
蝕罪 / 中公文庫
相剋 / 中公文庫
□ 邂逅 / 中公文庫
□ 漂泊 / 中公文庫
□ 裂壊 / 中公文庫

    
(左から)
□ 波紋 / 中公文庫
□ 遮断 / 中公文庫
□ 牽制 / 中公文庫
□ 闇夜 / 中公文庫
□ 献身 / 中公文庫


<真崎薫シリーズ>

  
(左から)
蒼の悔恨 / PHP文芸文庫
□ 青の懺悔 / PHP文芸文庫
□ 灰の旋律 / PHP研究所


< 汐灘サーガシリーズ>

   
(左から)
□ 長き雨の烙印 / 中公文庫
□ 断絶 / 中公文庫
□ 夜の終焉(上) / 中公文庫
□ 夜の終焉(下) / 中公文庫


<警視庁追跡捜査係シリーズ>

    
(左から)
交錯 / ハルキ文庫
□ 策謀 / ハルキ文庫
□ 謀略 / ハルキ文庫
□ 標的の男 / ハルキ文庫
□ 刑事の絆 / ハルキ文庫


(左から)
□ 暗い穴 / ハルキ文庫


<刑事総務課・大友鉄シリーズ>

    
(左から)
アナザーフェイス / 文春文庫
敗者の嘘―アナザーフェイス 2 / 文春文庫
□ 第四の壁―アナザーフェイス 3 / 文春文庫
□ 消失者 アナザーフェイス 4 / 文春文庫
□ 凍る炎 アナザーフェイス5 / 文春文庫

  
(左から)
□ 親子の肖像/アナザーフェイス0 / 文春文庫
□ 高速の罠/アナザーフェイス6 / 文春文庫
□ 愚者の連鎖/アナザーフェイス 7 / 文春文庫


<刑事の挑戦・一之瀬拓真シリーズ>

  
(左から)
ルーキー / 中公文庫
見えざる貌 / 中公文庫
誘爆 / 中公文庫


<関東サーキットシリーズ>

    
(左から)
□ 検証捜査 / 集英社文庫
□ 内通者 / 朝日新聞出版
□ 警察回りの夏 / 集英社
□ 複合捜査 / 集英社文庫
□ 蛮政の秋 / 集英社


<警視庁犯罪被害者支援課シリーズ>

 
(左から)
□ 壊れる心 / 講談社文庫
□ 邪心 / 講談社文庫


<バビロンの秘文字シリーズ>

 

(左から)
□ バビロンの秘文字T - 胎動篇 / 中央公論新社
□ バビロンの秘文字U - 追跡篇 / 中央公論新社
□ バビロンの秘文字V - 激突篇 / 中央公論新社


堂場瞬一 / その他のミステリーの著作リスト
堂場瞬一 / スポーツもの・その他の著作リスト

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
上手く管理されてますね。
お気に入りに入れて、利用させて貰ってます。
北方謙三さん〜大沢・堂場・笹本etc・・・同じ流れの様に思います。少し変わって今野、横山・・

ネットブックで買い物の付き合い待ち時間中よく読んでます。
オオマイ、ダディ
2015/08/22 06:56
★>オオマイ、ダディさん
コメントありがとうございます。
私は、気に入った作家の著作は最初から全部読みたいので、管理しやすいようにこのような著作リストを作っています。(スマホ版だと、本棚画像が表示されませんが…)

北方謙三は気になっているのですが、何せ著作が多くて、手を出すと大変なことになりそうで自重し、大沢在昌も、同じ理由で新宿鮫だけにしています。堂場瞬一は最も好きな作家なので、絶対に全作読むつもりですが、今野敏はちょっと無理かもしれません。

最近はブックレビューの更新が滞っていますが、そろそろ再開予定なので、また、お付き合いいただけると嬉しいです。
北旅@管理人
2015/08/22 10:42
今晩は。
内田康夫さんの本、大方読んだのですが・・・
1934年生まれ〜初期作品に比べると〜ですね。内田康夫=浅見光彦シリーズ
テレビドラマで多く作られてますが、殆ど外注・・・脚色で面白いサビの部分をバッサリ

文庫本・・・ソロソロ無理になってきました。
視力はかなり良い方でしたが、突然の様に乱視が・・免許証がメガネ無しは難しくなってきてます。

盆に来た娘が[64]を読んでましたが、それと面白いって隠蔽捜査にはまってます。ドラマ化されてますが、お金を掛けないのか良いところを端折って脚色されるので・・・

長駄文でゴメン。
オオマイ、ダディ
2015/08/30 20:44
★>オオマイ、ダディさん
コメントありがとうございます。
残念ながら、内田康夫はあまり読んでいないのです。感想はアップしていませんが、北海道が舞台の作品を1作読んでいて、3冊が積読状態です。

本当は私も大きな文字で読みたいのですが、経済的な事情と補完スペースの関係で、文庫を選択しています。

64は今年読みましたしNHKのドラマも観ました。ブログにも書いていますが、期待を裏切られることが多いので、映像化は基本的には歓迎しません。観るか観ないかはキャスト次第といったところで、隠蔽捜査は、最近一気にバラエティ俳優化が進んだ古田新太が嫌いで、観ていません。
北旅@管理人
2015/09/05 23:40

人気ブログランキング

画像:人気blogランキング(本・読書)へ
★ 人気ブログランキング(本・読書)に登録しています。
堂場瞬一 / 著作リスト 1 ポケットに文庫本を/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる