泥棒のB (スー・グラフトン)

満足度3 ★★★ ハヤカワ・ミステリ文庫 原題 “B” is for burglar 翻訳 嵯峨静江 初出版 1985年 読んだ回数 2回 ★ ハヤカワ・ミステリ文庫-裏表紙の紹介文 なんとも奇妙な展開だった。遺産相続のため行方知れずの姉を探してもらいたいとの依頼。その女性は二ヶ所にコンドミ…
コメント:0

続きを読むread more

レイクサイド・ストーリー (サラ・パレツキー)

満足度3.5 ★★★☆ ハヤカワ・ミステリ文庫 原題 DEAD LOCK 翻訳 山本やよい 初出版 1984年 読んだ回数 2回 ★ ハヤカワ・ミステリ文庫-裏表紙の紹介文 穀物会社に勤めていた元ホッケー選手はわたしのいとこだった。埠頭から落ちて死んだというが、自殺説も流れていた。死因に疑い…
コメント:0

続きを読むread more

図書館の美女 (ジェフ・アボット)

満足度2.5 ★★☆ ハヤカワ/ミステリアス・プレス文庫 原題 The Only Good Yankee 翻訳 佐藤耕士 初出版 1995年 読んだ回数 1回 ★ ミステリアス・プレス文庫-裏表紙の紹介文 ミラボーの町で、犬小屋や郵便受けが連続して爆破される事件が発生した。運悪く現場に居合わ…
コメント:0

続きを読むread more