標なき道 (堂場瞬一)

満足度5 ★★★★★ 中公文庫 初出版 2003年 読んだ回数 1回 ★ 中公文庫-裏表紙の紹介文 「絶対に検出されないんです。」 最後の五輪代表選考レース直前に一本の電話がかかってきた。〈勝ち方を知らない〉ランナー・青山に男が提案したのは“ドーピング”。卑劣な手段を拒んだ青山だが、すで…

続きを読むread more

暗闇 (コーディ・マクファディン)

満足度4 ★★★★ ヴィレッジブックス 原題 THE DARKERE SIDE 翻訳 長島水際 初出版 2009年 読んだ回数 1回 ★ ヴィレッジブックス-裏表紙の紹介文 幾多の難事件を解決してきた辣腕FBI捜査官スモーキーは、ある極秘捜査を命ぜられる。飛行中の機内で、誰にも気づかれずに殺害された美し…
コメント:0

続きを読むread more

流れる砂 (東 直己)

満足度5 ★★★★★ ハルキ文庫 初出版 1999年 読んだ回数 2回 ★ ハルキ文庫-裏表紙の紹介文 私立探偵・畝原の受けた依頼は、些細なマンションの苦情だった。女子高生を部屋へ連れ込む区役所職員の調査の中で畝原は彼の父親が、口を封じるように息子を殺して心中する現場に遭遇してしまう。だ…
コメント:0

続きを読むread more

ブラディ・ローズ (今邑 綾)

満足度3.5 ★★★☆ 創元推理文庫 初出版 1990年 読んだ回数 1回 ★ 創元推理文庫-裏表紙の紹介文 美しい薔薇園に包まれた邸に相澤花梨は嫁いだ。二番目の妻良江が謎の死をとげた直後。邸には主の苑田俊春のほか、足の悪い妹、家政婦、お手伝い、園長が住む。最初の妻雪子への思慕が邸内に満ちる…
コメント:0

続きを読むread more

消えた少年 (東 直己)

満足度4 ★★★★ ハヤカワ文庫JA 初出版 1994年 読んだ回数 3回 ★ ハヤカワ文庫JA-裏表紙の紹介文 学校では問題児扱いだが、映画が大好きな中学生、翔一と知り合い意気投合した〈俺〉。ところが、翔一の親友が惨殺死体で発見され、一緒にいたはずの彼も行方不明になってしまった。変質者…
コメント:0

続きを読むread more

羊をめぐる冒険 (村上春樹)

満足度3.5 ★★★☆ 講談社文庫 初出版 1982年 読んだ回数 2回 ★ 講談社文庫-裏表紙の紹介文 あなたのことは今でも好きよ、という言葉を残して妻が出て行った。その後、広告コピーの仕事を通して、耳専門のモデルをしている二十一歳の女性が新しいガールフレンドとなった。北海道に渡ったらしい〈鼠〉の手紙から…
コメント:0

続きを読むread more

渇き (T・ジェファーソン・パーカー)

満足度2.5 ★★☆ 講談社文庫 原題 Triggerman's Dance 翻訳 渋谷比佐子 初出版 1996年 読んだ回数 1回 ★ 講談社文庫-裏表紙の紹介文 女性記者レベッカが射殺された。彼女の「婚約者」と「恋人」は容疑者を突き止めるが、その人物は元FBI捜査官だった。狂信的な秘密組…
コメント:0

続きを読むread more

暴雪圏 (佐々木 譲)

満足度5 ★★★★★ 新潮文庫 初出版 2007年 読んだ回数 2回 ★ 新潮文庫-裏表紙の紹介文 三月末、北海道東部を強烈な吹雪が襲った。不倫関係の清算を願う主婦。組長の妻をはずみで殺してしまった強盗犯たち。義父を憎み、家出した女子高生。事務所から大金を持ち逃げした会社員。人びとの運命はや…
コメント:2

続きを読むread more