テーマ:米澤穂信

愚者のエンドロール (米澤穂信)

満足度3 ★★★ 角川文庫 英題 Why didn't she ask EBA ? 初出版 2002年 読んだ回数 1.5回 ★ 角川文庫-裏表紙の紹介文 「わたし、気になります。」 文化祭に出展するクラス制作の自主映画を観て千反田えるが呟いた。その映画のラストでは、廃屋の鍵のかかった密室…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

氷菓 (米澤穂信)

満足度3 ★★★ 角川文庫 初出版 2001年 読んだ回数 1回 ★ 角川文庫-裏表紙の紹介文 いつのまにか密室になった教室。毎週借り出される本。あるはずの文集をないと言い張る少年。そして「氷菓」という題名の文集に秘められた三十三年前の真実――。何事にも積極的には関わろうとしない“省エネ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

米澤穂信 / 著作リスト

米澤穂信の著作リストです。 シリーズ等で分類して本棚にまとめてあります。 (文庫があるものは文庫、無いものは単行本) 本棚の画像(画像が表示されないものもあり)をクリックするとAmazon、 本棚下の書名をクリックすると、ブログの感想ページが開きます。 ★の色は私の満足度で、 ★は、最高に面白かった!大満足!…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more