テーマ:ビブリア古書堂の事件手帖

ビブリア古書堂の事件手帖 5 (三上 延)

満足度5 ★★★★★ メディアワークス文庫 初出版 2014年 読んだ回数 1回 ★ メディアワークス文庫-裏表紙の紹介文 静かにあたためてきた想い。無骨な青年店員の告白は美しき女店主との関係に波紋を投じる。彼女の答えは―今はただ待ってほしい、だった。ぎこちない二人を結びつけたのは、また…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ビブリア古書堂の事件手帖 2 (三上 延)

満足度5 ★★★★★ メディアワークス文庫 初出版 2011年 読んだ回数 1回 ★ メディアワークス文庫-裏表紙の紹介文 鎌倉の片隅にひっそりと佇むビブリア古書堂。その美しい女店主が帰ってきた。だが、入院以前とは勝手が違うよう。店内で古書と悪戦苦闘する無骨な青年の存在に、戸惑いつつもひ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ビブリア古書堂の事件手帖 (三上 延)

満足度5 ★★★★★ メディアワークス文庫 初出版 2011年 読んだ回数 1回 ★ メディアワークス文庫-裏表紙の紹介文 鎌倉の片隅でひっそりと営業をしている古本屋「ビブリア古書堂」。そこの店主は古本屋のイメージに合わない、若くきれいな女性だ。だが、初対面の人間とは口もきけない人見知り…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more