テーマ:犯罪被害者シリーズ

晩鐘 (乃南アサ)

満足度5 ★★★★★ 双葉文庫 初出版 2003年 読んだ回数 1回 ★ 双葉文庫-裏表紙の紹介文 母親を殺害された高浜真裕子は、その時高校二年生。心に癒しがたい傷を負った。一方、加害者の子どもたち大輔と絵里は長崎の祖父母の元に預けられ、父と母を知らずに成長する。運命が変わったあの日から七年、かけがえの…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

風紋 (乃南アサ)

満足度5 ★★★★★ 双葉文庫 初出版 1994年 読んだ回数 1回 ★ 双葉文庫-裏表紙と帯の紹介文 平凡な家庭の主婦が殺された。押し寄せるマスコミ。暴かれる被害者と加害者の家族の秘密。――ある殺人事件に巻き込まれた人々の淪落と再生の物語。 犯罪被害者に限定して言えば、事件の加害者となった人間以外は…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more