テーマ:本の話

2016-2月読書リスト

2月は5冊。相変わらずの少なさでした。 ----- <2016-2月読書リスト> ※感想をアップしてあるものはリンクを貼ってあります。 01 ヘッドゲーム / 富樫倫太郎 (満足度 4 ★★★★) 02 ニューナンブ / 鳴海章 (満足度 4 ★★★★) 03 街角の犬 / 鳴海章 (満足度 3.5 ★★…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2016-1月読書リスト

2016年の読書ライフがスタートしました。 ----- <2016-1月読書リスト> ※感想をアップしてあるものはリンクを貼ってあります。 01 デッドヒート 1 / 須藤靖貴 (満足度 3.5 ★★★☆) 02 デッドヒート 2 / 須藤靖貴 (満足度 4.5 ★★★★☆) 03 デッドヒート 3 / …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

堂場瞬一の101冊~

「堂場瞬一の100冊」は2015年に達成されましたが、作品はこれからも続きます。 ※「堂場瞬一の100冊」については、こちらをご覧下さい。 ---------- 堂場瞬一の101冊~(年代順-2015~) ※堂場瞬一の100冊 (1~46) ※堂場瞬一の100冊 (47~100) ※感想をアップしたものは作品…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

購読・再読・積読 2015

今年は、7月に眼精疲労を悪化させてから、ガクンと読むペースが落ち、年間57冊と、かなり少ない読書量でした。 下に今年読んだ本の一覧がありますが、こうして見ると、今年は、満足度★★★★★の作品が、再読を除くと極めて少なかったのですが、★★★★の作品が多く、全体的にはまずまず楽しめた1年でした。 8月からは、戦後70年ということ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2015-12月読書リスト

小説太平洋戦争、6巻、遂に完読しました! ----- <2015-12月読書リスト> ※感想をアップしてあるものはリンクを貼ってあります。 01 小説太平洋戦争(6) / 山岡荘八 (満足度5 ★★★★★) 02 櫻子さんの足下には死体が埋まっている5 / 太田紫織 (満足度4 ★★★★) 03 珈琲店…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2015-11月読書リスト

案の定…、11月は2冊でした。 ----- <2015-11月読書リスト> ※感想をアップしてあるものはリンクを貼ってあります。 01 小説太平洋戦争(5) / 山岡荘八 (満足度4 ★★★★) 02 櫻子さんの足下には死体が埋まっている 4 / 太田紫織 (満足度4 ★★★★) 読了    2冊…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2015-10月読書リスト

9月に引き続き10月も3冊。その原因は、またしても…。 ----- <2015-10月読書リスト> ※感想をアップしてあるものはリンクを貼ってあります。 01 小説太平洋戦争(4) / 山岡荘八 (満足度4 ★★★★) 02 10 -ten- 俺たちのキックオフ / 堂場瞬一 (満足度3.5 ★★★☆) …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2015-9月読書リスト

9月は3冊しか読めませんでした。その原因は…。 ----- <2015-9月読書リスト> ※感想をアップしてあるものはリンクを貼ってあります。 01 小説太平洋戦争(3) / 山岡荘八 (満足度4 ★★★★) 02 櫻子さんの足下には死体が埋まっている 1 / 太田紫織 (満足度3 ★★★) <再&g…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

堂場瞬一の100冊 (47~100)

「堂場瞬一の100冊」、後半です。(「堂場瞬一の100冊」については、前記事からご覧下さい。) ※堂場瞬一の100冊・堂場瞬一公式サイト この動画は、プロジェクトを記念した動画CMですが、けっこう気合が入った作りです。「黄金の時」などは、この雰囲気で映画化できそうな仕上がりです。一見の価値あり! それにしても後…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

堂場瞬一の100冊 (1~46)

現在、私が最も好きな作家、堂場瞬一の作品がこの10月で100冊に到達します。 それを記念してネット上に特設サイトが設けられ、「堂場瞬一の100冊」というカウントダウン・プロジェクトトが行われています。 ◇ 堂場瞬一の100冊・堂場瞬一公式サイト このサイトはかなり前からオープンしていたのですが、初めて見た時は、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2015-8月読書リスト

今月は6冊でした。暑い日が続き、あまり読書欲も沸きませんでしたが、その中で6作というのは、私としてはまずますだったと思います。 ----- <2015-8月読書リスト> ※感想をアップしてあるものはリンクを貼ってあります。 01 探偵のG / スー・グラフトン (満足度3.5 ★★★☆) <再> 0…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2015-7月読書リスト

今月はナント、わずか1冊でした! しかしこれには理由があって、6月後半から集中したPC作業で目を酷使し過ぎてしまい、持病の「眼精疲労」を悪化させてしまったからでした。 発症しても通常ならばPC画面ではない普通の紙面なら見ていても大丈夫なのですが、今回は、とにかくもう目の神経がズキズキして、必要最小限の文字以外は見たくない状況…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2015-6月読書リスト

先月は久々の二桁だったのに、今月は4冊と低調でした。 しかし購入も5冊と少なかったので、積読は増やさずにすみましたが、来月は各社の夏フェアを受けてか、新刊予定が多いので、読書もそれなりにしないと、また積読が…。果たして、来月は何冊読めるでしょうか? ----- <2015-6月読書リスト> ※感想をアップしてあるもの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2015-5月読書リスト

今月は11冊と、久しぶりの二桁でした。 しかも購入が8冊だったので、総積読数が増えていない! 最近は過去の作品の買い揃えも一段落で、今後はそれほど購入数が増えることはないと思うので、出来るだけ積読を減らしていければと思います。 ----- <2015-5月読書リスト> ※感想をアップしてあるものはリンクを貼ってあり…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2015-4月読書リスト

今月は6冊でした。相変わらず少ないです。 ----- <2015-4月読書リスト> ※感想をアップしてあるものはリンクを貼ってあります。 01 野生の証明 / 森村誠一 (満足度4 ★★★★) 02 動機 / 横山秀夫 (満足度2 ★★) 03 インサイド・フェイス / 佐藤青南 (満足度4.5 ★★★★…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2015-3月読書リスト

今月は4冊でした。 ----- <2015-3月読書リスト> ※感想をアップしてあるものはリンクを貼ってあります。 01 アクロイド殺し / アガサ・クリスティー (満足度5 ★★★★★) <再> 02 陰の季節 / 横山秀夫 (満足度2 ★★) 03 人間の証明 / 森村誠一 (満足度3 ★…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2015-2月読書リスト

今月は全部で6冊でした。 今年は、「積読が多いので、新しい作家には手を出さない」と思っているのにもかかわらず、ビブリア以外は初めての作家ばかりとなってしまいました。 「ビブリア古書堂の事件手帖6」の感想を書き始めて、記事自体はほぼ書き上げたのですが、作中に登場する書物をチェックし、その表紙画像を集めている段階でタイムアップと…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2015-1月読書リスト

昨年、年間読書リストをアップしましたが、作成に思いの他時間がかかりました。そこで今年からは年末のまとめ作業が簡単にできるよう、その月に読んだ本を、タイトルと満足度だけでもアップしておくことにしました。 今年も、記事をアップする時間がなかなかとれないことが予想されるので、ブログを閲覧していただいている方々に、とりあえずこんなの読んで…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

購読・再読・積読 2014

今年は年明けからしばらくは記事をアップしていましたが、6月からは更新できなくなり、結局、年末まで復活できませんでした。 昨年取得した資格を生かすべく、準備に費やす時間が多くなり、読書は細々と続けていたものの、記事にする時間が取れませんでした。 そんな中で、今年1年間で読んだ本は合計72冊でした。 昨年もそうでしたが、今…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

購読・再読・積読 2013

昨年末のごあいさつで、来年(つまり、今年)の秋以降に復活予定と書きましたが、実は、昨年の夏から某国家試験の受験勉強を始めたため、ブログを書く時間が取れなくなっていたのです。 試験の結果ですが、今秋の発表で何とか合格することができましたので、少し遅れましたが、2014年から再開する予定です。 受験勉強は予想以上に大変で、3月頃…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

講談社文庫 特製ブックカバー(ムーミン他)プレゼント継続中→終了→終了の告知あり

2011年に書いた、講談社文庫のブックカバープレゼントの記事ですが、応募方法等、講談社のサイトに何も案内がなく、文庫の帯の記載だけという状態が続いているため、未だに検索で訪れる方が多くいらっしゃって、当ブログのNO.1アクセス数の記事となっています。 読書記事を差し置いて、1ケタ違うダントツのアクセス数というのも複雑な気分ですが、…
トラックバック:0
コメント:14

続きを読むread more

<訃報>今邑彩さんが亡くなられました。

ミステリー作家の今邑彩(いまむら・あや=本名今井恵子=いまい・けいこ)さんが、病気のため東京都内の自宅で死去していたことが16日、分かった。57歳。 長野県出身。葬儀・告別式は近親者で行った。喪主は兄今井哲夫(いまい・てつお)氏。6日に自宅で倒れたまま亡くなっているのが発見された。約2年前から乳がんを患い、2月上旬に死去したとみら…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

購読・再読・積読 2012

ご無沙汰しております。 今年はいろいろとあり、パソコンに向かう時間が大幅に制限され、6月以降はブログの更新ができませんでしたが、来年の秋以降に復活できればと思います。 ブログを休んでいる間も、一応、本は読んでいましたが、結局、今年読んだのは79冊で、ブログに書いていないものが多数ありますが、自分の備忘録的に、ぼちぼちアップし…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

2012年の野望~洋書が読みたい!

海外のミステリーが好きです。 外国は行ったことはないし、行きたいとも思いませんが、何故か、海外ミステリーが好きです。 特に、昔から読んでいる サラ・パレツキーの「ヴィクシリーズ」、 スー・グラフトンの「キンジーシリーズ」、 パーネル・ホールの「ヘイスティングズシリーズ」が大好きです。 しかし、国内ミステリ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

購読・再読・積読 2011

今年買った本は346冊でした。 読んだ本の数ではありません。購入した本の数です。 「けっこう買ったなぁ。」と思いますが、古本やオークションなどでの「まとめ買い」も多く、金額的にはメチャメチャ多いというわけではありませんが…。 ちなみに、2011年に読んだ本は90冊でした。 読むペースが全く追い付いていませんが、今…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

講談社 ムーミングッズ&特製ブックカバープレゼント!

新装版ムーミン文庫の帯に、「ムーミングッズプレゼント」のお知らせがありました。 ※「特製ブックカバープレゼント」の最新(2014年)の応募方法は別記事、及び、この記事の最後の方にありますのでご参照ください。→2014年9月、プレゼント終了しました。 どうやら今年で講談社文庫が40年と言うことで、ムーミングッズ…
トラックバック:0
コメント:19

続きを読むread more

作家生活10周年-11月は堂場瞬一強化月間!

今、私の一番好きな作家、それは堂場瞬一です。 「あなたの一番好きな作家は誰ですか?」と聞かれたら、今でも、「海外ならアガサ・クリスティー、国内なら椎名誠。」と答えますが、「“今”、一番好きな作家は?」ということなら、それは「堂場瞬一」なのです。 堂場瞬一を読み始めたのは、ここ2、3年のことですが、かなり気に入って読ん…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今邑彩 「卍の殺人」復刊!

私が良く行く書店の一角。 ここには、今邑彩の「ルームメイト」が、例の「騙される準備できました?」のPOPと共に置かれているのですが、かなり長い間、ここに置かれていて、もはや「定位置」と化した感があります。 いつしか、この書店に来ると、それとなく、まだ置かれているかどうか確認するようになったのですが、ある日、いつものよ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

その他(国内)の「北海道もの」について

北海道が好きで、2年前まで8年間、札幌に住んでいました。北海道に住んでいる時はもちろん、住む前も、「北海道に関するもの」は、何であれ、常に興味の対象でした。 読書も例外ではなく、本屋で北海道に関係するタイトルの本を見つけると、思わず購入してしまいます。 札幌在住の作家、東直己の、札幌を舞台にしたシリーズや、佐々木譲の「道警シ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

購読・再読・積読 2010

10月にブログを始めたと思ったら、あっという間に大晦日です。 今年、何冊の本を読んだのか、記録していないのでわかりませんが、ざっと数えたところ、40~50冊程度のようでした。 元から積読本が多いのですが、出版界も不況の波を受け、重版されずに絶版になる本も多いようなので、読みたい本は早めに購入しておこうと、どんどん積読が増えま…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more