テーマ:その他(樋口有介)

ぼくと、ぼくらの夏 (樋口有介)

満足度4 ★★★★ 文春文庫 初出版 1988年 読んだ回数 1回 ★ 文春文庫-裏表紙の紹介文 高校二年の夏休み、同級生の女の子が死んだ。刑事の父親と二人で暮らすぼくは、友達の麻子と調べに乗り出したが……。開高健から「風俗描写が、とくにその“かるみ”が、しなやかで、的確であり、抜群の出…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more