テーマ:探偵畝原シリーズ

熾火 (東 直己)

満足度4 ★★★★ ハルキ文庫 初出版 2004年 読んだ回数 2回 ★ ハルキ文庫-裏表紙の紹介文 私立探偵・畝原は、足許に突然縋りついてきた少女に驚きを隠せなかった。彼女は血塗れで、体中が傷ついていたのだ―。言葉も発することなく意識を失った少女。だが、収容先の病院で、少女を狙ったと思…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

流れる砂 (東 直己)

満足度5 ★★★★★ ハルキ文庫 初出版 1999年 読んだ回数 2回 ★ ハルキ文庫-裏表紙の紹介文 私立探偵・畝原の受けた依頼は、些細なマンションの苦情だった。女子高生を部屋へ連れ込む区役所職員の調査の中で畝原は彼の父親が、口を封じるように息子を殺して心中する現場に遭遇してしまう。だ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

待っていた女・渇き (東 直己)

満足度5 ★★★★★ ハルキ文庫 初出版 待っていた女-1995年 初出版 渇き-1996年 読んだ回数 3回 ★ ハルキ文庫-裏表紙の紹介文 八年前、卑劣な罠で新聞記者を追われた畝原(うねはら)は、以来探偵として一人娘の冴香を養ってきた。ある日、畝原は娘の通う学童保育所で美貌のデザイナー…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more